かえる意識ラボ
日常生活でアセンションを意識するだけで
面白くて楽しい経験ができるはず!
寒川ヒメコのアニメ生活

実験日常生活 花山れいの新ゲーム概論3 設計管理者 前編

精霊かえるアイキャッチ

僕は精霊かえるです。星間設計者である花山れいさんの自分宇宙には「宇宙の創始者軍団」という心強い仲間たちがいます。先回は、寒川ヒメコちゃんがそれぞれのエネルギーが持つ個性を擬人化して表現してくれました。

ヒメコ
ヒメコ
正統派光の戦士プレアデスエネルギーは、アニメ的には主人公級で明るくて真っ直ぐな感じで、誰とでもうち解けようと頑張っちゃう!
新ゲーム プレアデスエネルギー
からす
からす
異端派闇の戦士オリオンエネルギーは、容姿淡麗・天才肌だけど、プレアデスとは対照的で協調性に欠ける問題児だったな💧
新ゲーム オリオンエネルギー
れい
れい
ここで注意したいのは、「どちらが正しく」「どちらが正しくない」という判断であります。「改訂版ルール」の分離モードでは、善悪の二極化が争いを招くことが特徴でありました。それをトコトン堪能したゲームプレーヤーが到達するのが、シリウスエネルギーであります。
新ゲーム シリウスエネルギー
精霊かえる
精霊かえる
一見人当たりの良いエリートサラリーマンですが、裏の顔は給料のほとんどを課金につぎ込む重度のゲーマーで干物人間やってるみたいな?日常生活の中でオンとオフをしっかり使い分けているので、周囲の人には普通人間に映っているような超個性的なエネルギーです。全身全霊を注げるテーマに人目を気にせず一直線なことが特徴です。
ヒメコ
ヒメコ
好きなことがあって、自分らしくそれに没頭するって尊敬に値すると思います!
精霊かえる
精霊かえる
「改訂版ルール」においては、支配と分離を促していた黒幕がいると考えられます。そのゲームアクターたちはいったいどのようなエネルギーなのでしょうか?そして、「惑星ゲーム地球ランド」の設計管理者とは、いったい・・・?

支配と分離を促進する支配者レプティリアンエネルギー

れい
れい
繰り返しますが、「宇宙の創始者軍団」を構成するエネルギー名称は、外的宇宙に見られる星系やメディア上の呼称と同じ名称であります。しかしながら、カタチを持った宇宙人という訳ではなく、ボクの自分宇宙に存在する代表的エネルギーといった意味合いであります。彼らには基本的に物質的なカタチはないので、どんなカタチにもなれるのであります。ヒメコちゃんがそれを擬人化してアニメストーリー風に表現してくれるのであります。
精霊かえる
精霊かえる
太古〜2012年にかけて、地球ランド「改訂版ルール」による支配と分離が進み、地球ランドは未曾有の大混乱となりました。「設計版ルール」で明るく活動していたプレアデスエネルギーの意識体グループに合流したのが、破壊好きで戦闘的なオリオンエネルギー意識体グループでした。そして、その後にログインしたのが、支配好きなレプティリアンエネルギー意識体グループでした。彼らは、周到に計画された作戦を使って地球ランドの支配者となったのです。
からす
からす
また、ややこしいのがやってきたもんだな。れい、オマエの夢はどうなっちゃったんだよ!ったく。価値観が違い過ぎのてんこ盛りじゃないか!
れい
れい
前にも言った通り、地球ランド創造スタンスは「一緒に遊ぼうよー」なのであります。設計版では、どんな意識体もウェルカムだったのであります💧
ヒメコ
ヒメコ
それじゃ、2020年春アニメ「ARGONAVIS from Bang Dream!」に登場するキャラでエネルギーイメージをご紹介します!「ARGONAVIS from Bang Dream!」は、ボーイズバンドをメインとするメディアミックスプロジェクトです。各メンバーの担当声優が作中キャラクターにちなんだ楽器を実際に演奏しています。

アニメ Argonavis出典:公式サイト

ヒメコ
ヒメコ
レプティリアンエネルギーのイメージは、作品に登場する大学生バンド「GYROAXIA(ジャイロアクシア)」のリーダー・旭那由多(あさひ・なゆた)クンっぽいと思います。そのイメージがこんな感じです。

新ゲーム レプティリアンエネルギー

精霊かえる
精霊かえる
那由多は、圧倒的歌唱力とカリスマ性でバンドを支配しています。バンドメンバーには能力以外を求めておらず、求めるレベルに達していなければ容赦なく切り捨てます。その原動力となっているのは伝説的バンドマンの父親を超えたいという想いです。
からす
からす
キャッチコピーは、「オマエの代わりはいくらでもいる。勘違いするな。」ってことだ💧
ヒメコ
ヒメコ
メンバーの相互理解をモットーとする主人公バンドの「ARGONAVIS(アルゴナビス)」とは対照的だけど、メジャーデビュー間近の実力派バンドです。そんな支配者キャラ・那由多を支える知能派メンバー・里塚賢汰(さとづかけんた)クンもいるんです。そのイメージがこんな感じです。

新ゲーム レプティリアン黒幕エネルギー

精霊かえる
精霊かえる
賢汰は、なゆたの才能に惚れ込み、彼を世に知らしめるためならどんな苦労も惜しまない「GYROAXIA(ジャイロアクシア)」のリーダーです。他のバンドのリサーチを行うなど、情報収集能力に長けています。しかしながら、人間としての那由多にはあまり興味はなく、あくまでヴォーカリストとしての那由多に心酔しています。

レプティリアンエネルギーの二重構造

からす
からす
おかしいな。なんでレプティリアンエネルギーのイメージキャラが2パターンあるんだ?
れい
れい
からすくん、いいところに気づいたのであります。レプティリアンは、とても狡猾で周到に準備してゲームに臨んでいるのであります。魅力的な地球ランドが欲しくてたまらなかったんだろうね。彼らの作戦は二重構造になっているのであります。
精霊かえる
精霊かえる
彼らのグループは、ログイン中のプレーヤーとゲームの設計管理をする意識体の二重構造になっています。
からす
からす
意味がわかんねーな。もっとカンタンに説明しろよ。精霊かえる。
精霊かえる
精霊かえる
つまり、支配と分離エネルギーの本当の黒幕は、ゲーム外に存在していたことになります。ゲーム外から操作して地球ランドに星籠(エネルギーシールド)を被せてプレーヤーたちの記憶を忘却させ、主に経済・金融システムを駆使し、不安と恐怖によって地球ランドを支配してきました。
れい
れい
彼らは、ゲーム外でエネルギー的に地球ランドを拘束しながら、ゲーム内に仲間をログインさせて、金銭取得を目的とする社会システムの基礎を構築したのであります。金銭は、もともと物々交換の簡易的手段として考案されたものですが、いつの間にか金銭を取得することが生活の目的となってしまったのであります。
精霊かえる
精霊かえる
地球ランドは、経済・金融システムで稼働するピラミッド型の社会構造となり、その頂点に君臨するのがレプティリアングループ関連のプレーヤーと言えます。しかしながら、その本体はゲーム外にありますので、ゲーム内のプレーヤーがその社会構造を変化させるのは至難の技と言えるでしょう。

レプティリアンエネルギーの支配スキルは凄すぎるっ!

からす
からす
おい!精霊かえる。レプティリアンエネルギーの意識体グループは、ゲーム外で設計管理もやってるって言ったか?
精霊かえる
精霊かえる
そうです。そっちの方が、むしろメインになります。
からす
からす
地球ランドの設計者は花山れいなんだろ?だったら、設計管理者もれいの仲間なんじゃないかよ?
精霊かえる
精霊かえる
彼女の意識体の端末アプリ(タマシイ)は、太古のタイムラインで地球ランドの夢のような大陸が沈んだ時に、全忘却の危機に瀕し地球ランドのエネルギーフィールドを漂流することになりました。よって、その後に設定された「改訂版ルール」によって、レプティリアンという支配者の意向に沿ったカタチでゲームは進行していきました。
からす
からす
じゃ、「改訂版ルール」もレプティリアンが設定したものだったんだな。ホントに狡猾な意識体たちだぜ。
精霊かえる
精霊かえる
もともと月は地球ランドのエネルギーフィールドの物質化を補助する装置でした。彼らは、月の機能を変更して地球ランドに「忘却」シールドをかけた後、支配と分離を強固なものにするために、端末アプリ(タマシイ=DNAフィールド)にも仕掛けを施しました。今日の話は長くなってしまって恐縮ですが、ここで太古〜2012年まで続いた地球ランドの「改訂版ルール」のおさらいです。
地球ランドの基本ルール(改定版)

①地球ランドのOSは3次元エネルギー(物質エネルギー)を使用すること。
②意識体が使用する端末アプリ(タマシイ=DNAエネルギーフィールド)は、支配者の意向に沿ったタイプとすること。
③①と②を使って、支配者の意向に沿った現実を創り出して経験すること。

れい
れい
②の意識体が使用する端末アプリ(タマシイ=DNAエネルギーフィールド)にレプティリアンたちの仕掛けが施されたのであります。彼らは、意識体たちが地球ランドにログインする際に、「Rコンプレックス」というDNAエネルギーを装備することをルールとしたのであります。
精霊かえる
精霊かえる
果たして「Rコンプレックス」DNAエネルギーとは何なんでしょうか? 新ゲーム概論 設計管理者については後編へ続きます。