かえる意識ラボ
日常の意識を変えると・・・
セラピスト”みゅう“のサイト
花山れいの実験日常生活

実験日常生活 花山れいの夢物語3 ルール

アイキャッチ バレンタインかえる

僕は精霊かえるです。れいさんが思い出した自分宇宙の中で、「惑星ゲーム地球ランド」は意識体の信念が現実を創り出すひとつの宇宙でした。れいさんは星間システム設計者としてゲームを考案しました。それは意識体たちが楽しく遊ぶために設計されたゲームでしたが・・・。

地球ランドは楽しい経験をして遊ぶ宇宙でした

地球ランドの基本ルール(設計版)

①地球ランドのOSは3次元エネルギー(物質エネルギー)を使用すること。
②意識体が使用する端末アプリ(タマシイ=DNAエネルギーフィールド)は各々好きなように設定すること。
③①と②を使って新しいエネルギーを創造し、地球ランドで楽しい経験をして遊ぶこと。

れい
れい
基本ルールはいたってシンプルで「地球ランド」エネルギーフィールドというOSにログインするだけで、意識体の物質化が促され、それぞれの端末アプリに則ったバーチャルな経験が出来るものだったのであります。
夢物語 地球ランドシステム
精霊かえる
精霊かえる
れいさんは、その時のことを憶えていますか?
れい
れい
たしか・・・仲間たちと一緒に半透明なオバQみたいな姿で宙を飛びながら、地球ランドを探索した記憶は残っているのであります。印象的だったのは、「月」がとっても綺麗だったということであります。
夢物語 原初の月
精霊かえる
精霊かえる
「月」ですかあ。現代科学では「月」の起源について諸説あるようです。
月の起源 Wikipedia

①古典的学説
自転による遠心力で、地球の一部が飛び出して月になったとする説。
月と地球は同じガスの塊から同時に作られたとする説。
別の場所で形成された月と地球が偶然接近した際、月が地球の引力に捉えられたとする説。
②巨大衝突説
月は地球と他の天体との衝突によって飛散した物質が地球周回軌道上で集積してできたとする説。
③複数衝突説
月は巨大衝突説が唱えるように1回の大規模衝突によって形成されたのではなく、微惑星の小さな衝突が20回程度繰り返されて月形成がなされたとする説。

れい
れい
ボクが思い出した記憶では、そのどれでもないのであります。初期の惑星ゲームにおいては、物質が衝突するなんてことありえなかったから。まだ、エネルギーと物質の半々ぐらいだったから、すべてがスルッと通り抜けちゃってたのであります。
精霊かえる
精霊かえる
それでは「月」はいったい何なのでしょうか?
れい
れい
「月」のエネルギーフィールドは、地球ランドの「星籠」なのであります。もともと純粋なエネルギー体である意識体を物質として留めておくように考案された補助装置エネルギーシステムなのであります。水や氷と水蒸気の関係と同じようなものであります。水は放っておくと蒸発してカタチがなくなってしまうのであります。
精霊かえる
精霊かえる
どうやら「月」は地球ランドの物質的3次元世界を保つために創られた補助装置のようです。そして、「月」が創り出した「地球ランド」のエネルギーシールドがプラネタリウムのような外宇宙を映し出していたようです。
夢物語 地球ゲーム
れい
れい
もちのろーん!映写機は意識体たちの端末アプリ自身の持つ光であります。なんてったってタマシイたちは宇宙の宝石だから!

多くの星系が協力して地球ランドが出来あがりました

精霊かえる
精霊かえる
意識体たちは、物質エネルギーを生成する地球ランドOSと自前で創作した端末アプリと「月」の補助装置を使って経験ゲームを始めたというわけですね。
れい
れい
イエス!実際に地球ランドにログインしたのは、各星系からの代表チームであります。
からす
からす
れい、オマエの夢物語は壮大だな。設計者としては、どんな地球ランドを創りたかったんだ?
れい
れい
もちのろーん!みんなで仲良く楽しく物質世界を経験する宇宙の遊園地であります!各星系からいろいろなエネルギーを集めて創った作品をみんなで楽しく経験出来る、宝石箱のような空間を創りたかったのであります!それが「彼女」であり「彼」の夢だったから・・・。
からす
からす
「彼女」であり「彼」って何だよ?
れい
れい
「彼女」であり「彼」はボクのハートの中心にいる意識存在の根源であります。ボクの夢物語は「彼女」であり「彼」の夢物語でもあるのであります。ボクの夢物語の本当の主人公は「彼女」であり「彼」なのであります。
夢物語 彼女 夢物語 彼
精霊かえる
精霊かえる
「彼女」であり「彼」については後日説明することになると思います。ここで注意するのは、「星系」といっても「意識体たちのグループ」という意味合いで、マスメディアで言われる「宇宙人」とは異なるということです。
れい
れい
ボクの自分宇宙では、エネルギーである意識体での活動が普通の状態であります。物質的な宇宙がエネルギー宇宙にシャボン玉のように浮いているのであります。多次元的に広がる物質宇宙に経験を求めてログインして遊ぶのが意識体たちの楽しみなのであります。
夢物語 自分宇宙
精霊かえる
精霊かえる
未確認飛行物体は、メイドイン地球ランド製であったり多次元意識体の創造物であったりするわけですね。
れい
れい
意識体たちのグループは、自分たちのアプリ端末を地球ランドにログインさせ、それぞれの好みに合った環境設定を創り出していったのであります。大陸、海、緑の植物や動物たちを想像して創造したのであります。「空間」はあったけど「時間」は設定されていなかったから、想像すればすぐにそれが実体化して一緒に仲良く遊ぶことが出来たのであります。
会話 縄文
精霊かえる
精霊かえる
教科書的な進化論と違って、まるで夢のような世界ですね。
れい
れい
それがボクの夢物語であります。地球ランドはエネルギー図書館として最も魅力的な遊び場で、ボクも大いに楽しんだのであります。

地球ランドは大変なことになっていました

れい
れい
「惑星ゲーム地球ランド」が稼働して夢のような経験をしたことは憶えているのですが、その後の記憶が抜けててあまり思い出せないのであります。気づいた時には「妙な雲行き」になっていたのであります。
夢物語 ムー大陸
精霊かえる
精霊かえる
どうなっていたのですか?
れい
れい
意識体の中には、破壊が好きだから好戦的な経験をしたいグループや他のタマシイを支配的する経験をしたいグループがいるのであります。大いなるひとつである根源の「愛」「光」「調和」を忘れてしまった意識体たちが存在するのであります。彼らにとっても地球ランドは絶好の遊び場だったということであります。
地球ランドの基本ルール(改定版)

①地球ランドのOSは3次元エネルギー(物質エネルギー)を使用すること。
②意識体が使用する端末アプリ(タマシイ=DNAエネルギーフィールド)は、支配者の意向に沿ったタイプとすること。
③①と②を使って、支配者の意向に沿った現実を創り出して経験すること。

からす
からす
ガキ大将に遊び場を乗っ取られたってわけかよ?
精霊かえる
精霊かえる
ちょっと違いますね、からすくん。彼らもレッキとした根源の一員で知性ある意識体です。ただ方向性が違っていただけです。彼らは根源の自分を忘れてしまった結果、巧妙な手段で破壊したり支配したりすることが彼らの糧になってしまっただけです。彼らも僕たちと同じ根源由来の意識体です。
からす
からす
そうなのかよ。おまけに別の惑星ゲームで「惑星」のエネルギーフィールドを破壊しちゃって、ログインしたまま行き場を失くしたタマシイまで地球ランドに引き受けちゃったみたいだな。どこまでお人好しなんだよ。
夢物語 マルドゥク
れい
れい
あっ、あれね。地球ランドはナンデモアリで、「来るものは拒まず、みんなで仲良くやろうよ」がモットーだから引き受けちゃったみたいであります。
からす
からす
そんな好戦的なタマシイをよく引き受けたな。オマエに何か策があったのかよ?
れい
れい
ボクは、ボクの中の「彼女」であり「彼」の意向に沿ったまでであります。それにボクには仲間たちやログインしてくる意識体たちの援助があるからね。
精霊かえる
精霊かえる
実は、花山れいさんには「宇宙の創始者軍団」という心強い仲間たちがいるのです。彼らは別名「宇宙の音楽家」と呼ばれています。では、続きは後日です。
夢物語 宇宙外意識たち