かえる意識ラボ
日常の意識を変えると・・・
セラピスト”みゅう“のサイト
花山れいの実験日常生活

実験日常生活 花山れいの「死なない」宣言

壁紙 精霊かえる 300×300 77KB

僕は精霊かえるです。花山れいさんは学部時代からずっと「人間科学」研究を続けてきました。それと並行して「形而上学(けいじじょうがく)」にも傾倒しました。相当数の書籍を読み漁ったそうです。そして今は、意識が現象を創造するとされる「意識科学」の知覚実験を試みています。れいさんは、いったい、どのようなことをしようとしているのでしょうか?

形而上学 Wikipedia

感覚ないし経験を超え出た世界を真実在とし、その世界の普遍的な原理について理性的な思惟によって認識しようとする学問ないし哲学の一分野である。世界の根本的な成り立ちの理由(世界の根因)や、物や人間の存在の理由や意味など、感覚を超絶したものについて考える。対立する用語は唯物論である。

この世界は「幻想」なのであります

れい
れい
ボクは学部で学ぶ前から、ある仮説というか、自分の内側からくる直感みたいなものがあったのであります。
精霊かえる
精霊かえる
それはどんなインスピレーションなのでしょうか?
れい
れい
この世界は何かおかしい。ホントは幻想なんじゃないかな・・・と。しかしながら、見たり聞いたり触ったりの感覚は、脳が創り出したもののはずなのに、あまりにリアル過ぎて真実としか思えないのであります。でも「幻想」で・・・「幻想」だからこそ大事にしないといけないのかな・・・と感じたのであります。
会話 脳波
精霊かえる
精霊かえる
その時点で、この世界=幻想、という結論は出てしまっていたわけですね?
れい
れい
どうやらそのようであります。でも、「幻想」だからと言って人生を放棄するわけにもいかないし、「幻想」の実感とか確証もないから、人に言っても「狂気の沙汰」なのであります。
精霊かえる
精霊かえる
それでどうしたんですか?
れい
れい
何となく興味のあった人間科学を学んでみたのであります。身体と心、文化面から人間の営みを研究して論文にまとめたのであります。そこで、「見えない心と身体が繋がっている」ということが実感できたのであります。見えない心の不調が見えている身体の不調を創り出しちゃうみたいな。見えないエネルギーのような心が、見えてる身体(物質体)に影響を与えていることをはじめて理解できたのであります。
精霊かえる
精霊かえる
同時に探求していた「形而上学」についてはどうですか?
れい
れい
UFO関係とか、古代文明、チャネリング情報、精神科学、シュタイナーとかの書籍を読み漁ったのであります。日常と非日常のバランスをとって、自分の精神や人間関係がおかしくならないように注意していたんだけど、唯一体質的に難点があったのであります💧
からす
からす
花山れい。オマエ、まさかの変体質だったのか?
れい
れい
からすくんには言われたくないのであります(−_−;)

花山れいさんの難点は、見えないエネルギーに敏感だったことです

精霊かえる
精霊かえる
花山れいさんは、見えないエネルギーを感じやすい体質でした。
れい
れい
人酔い、乗り物酔い、原因不明のうつ状態・身体の痛みや不調が酷い時期があったのであります。電車に乗っていると突然気持ち悪くなっちゃうし、偏頭痛や身体の痛みや痺れなんか頻繁だったのであります。仕事やプライベートの出来事も強烈で、まるで周りの見えないエネルギーに振り回されてるって感じでありました。特に2012年前後は次に何が起こるかわからない恐怖感でいっぱいだったのであります。
れい多次元化アイキャッチ
精霊かえる
精霊かえる
それは大変でしたね。れいさんは、その状況をどのように乗り切りましたか?
れい
れい
自分の直感を信じたのであります。不安や恐怖もいっぱいあったけど、ボクにはそれまでの人生経験や知識から得られた信念があったのであります。これは何かの浄化作用なんだと。だから、服薬や受診もしなかったのであります。栄養を摂って出来るだけ身体を休めて、症状がおさまるのを待ったのであります。
精霊かえる
精霊かえる
何かの病気だとは思いませんでしたか?
れい
れい
その恐怖心はあったのであります。でも、「浄化作用」の信念の方が優っていたのであります。ボクにとって「病気」というのは人間の創り出した創造物なんだという気持ちの方が強くて、「健康なのが普通」という意識を持ち続けていたかったのであります。・・・それが自分実験で💧 毎年の健康診断所見では異常はないのであります。
からす
からす
花山れい。オマエ、根っからの自分実験ヲタクだな(・・;)
精霊かえる
精霊かえる
人間の身体症状は人それぞれです。れいさんの信念実験は特殊なケースですので、その人にあった対処法を選択された方が良いかとおもわれます💦
花山れいさんが培ってきた信念

①2012年を人類とともに乗り切って新しい世界で生きること。
②新世界で生きるための浄化作用や変化が起こっていること。
③自分は死なないということ。

花山れいさんの得意技は、見えないエネルギーに敏感なことです

精霊かえる
精霊かえる
花山れいさんの信念①は先回お伝えしたように、「アセンション」というイベントです。物質的には何も起こっていないように受け止められたかもしれませんが、エネルギー的には確実に地球ゲームのルールは変更されています。
れい
れい
2011年に大きな地震があった時は、本当に宇宙に向かってSOSだったのであります。この世界がカタチを持って存続できたことはすごいのであります。ボクは自分に出来る精一杯の対応をしたのであります。
精霊かえる
精霊かえる
その後、体調はどうですか?
れい
れい
今は周りのエネルギーに翻弄されることはないのであります。確固とした自分に中心(自分宇宙)が出来たからね。思えば、浄化作用があったのは、自分の無意識領域に知らず知らずに溜まっていた常識や固定観念だったのかもしれないのであります。重ーく、難しく考えるの、好きだったから(笑)
からす
からす
相当頭でっかちだったらしいな、オマエ。
れい
れい
そのとーり!今はハートで感じる直感を信頼しているから、アタマも軽くて松果体の働きも絶好調なのであります。自然と湧いてくるイメージも拒否なく受け取れるようになったのであります。
再び、花山れいさんが培ってきた信念

①2012年を人類とともに乗り切って新しい世界で生きること。
②新世界で生きるための浄化作用や変化が起こっていること。
③自分は死なないということ。

精霊かえる
精霊かえる
信念①はクリア、信念②はほぼクリアといったところでしょうか?信念③についてですが・・・人間にとって、やがてくる「死」は誰もが信じて疑わない現象だと思われますが・・・。
れい
れい
ボクにとっての「死」は人間の意識が形態を変化させるだけの現象でしかないのであります。意識はずっと存在し続けるから。その形態変化をどのように実施しようと自由なのではないかと感じているのであります。例えば、自分のエネルギー振動数を変化させることによって好きな世界を行き来するとか・・・。これは、ずっと信念として持ち続けているのだけれど、残念ながら実感があまり持てなかったのであります。でも、最近その糸口が見つかったのであります。
実験生活 スパイラル
精霊かえる
精霊かえる
その糸口とはいったい何でしょうか?また次回のお話となります。