かえる意識ラボ
日常の意識を変えると・・・
セラピスト”みゅう“のサイト
みゅうと遊の会話

みゅうと遊の会話ー光のコード2(ジャンクDNAのお話)

かえるナビ

僕はかえるです。今日もみゅうと遊の会話です。「みゅうと遊の会話ー光のコード1」の続きでDNAのお話です。以下はかえる意識ラボ的解釈ですのでご了承ください。

DNAとは?

肉体の基本単位である細胞核の染色体を構成する二重螺旋をしたデオキシリボ核酸をDNAといいます。
二重螺旋部分は、A(アデニン)とT(チミン)、C(シトシン)とG(グアニン)という4つの塩基(化合物)の組み合わせで出来ています。この配列の所々に、遺伝や生命維持にとって必要な情報が記された「意味ある部分」があります。その意味ある部分をさして、わたしたちは「遺伝子」と呼んでいます。

光のコード アイキャッチ
みゅう
みゅう
じゃ、「意味のない部分」ってゆうのは、どうなっているのかな?意味がないものが人間の身体の中にあるってゆうのもおかしいし・・・。
遊
みゅう、いいところに気づいたね(^ ^)その「意味のない部分」が今後、人間が自然と調和して生きていく上で最も大切な部分なのかもしれない。
みゅう
みゅう
「意味のない部分」が大切なんて、「ガラクタの山」から宝物を探し出すような言い方なのね〜
遊
その「ガラクタ」こそ「ジャンク(ガラクタ)DNA」と呼ばれる宝物だよ⭐️永いこと使っていなかったから休眠状態になっているだけなんだよ。
みゅう
みゅう
自分が普段DNAをどうやって使っているかも意識できないのに、「休眠」とか言われても・・・。そもそも、そのジャンクDNAはどんな働きをするのかわかってないんでしょ?
遊
見えているところだけ意識していると、その働きはよくわからないかもしれないね。ジャンクDNAは見えない不可視のエネルギー領域と繋がっているとしたら?人間が遠い昔に失ってしまった物語の扉の鍵を握る大切なシステムだと、僕は捉えているよ。人間は多次元と繋がって情報収集できる装置を、実は生まれながらに持っているんじゃないかな?
会話 ジャンクDNA
みゅう
みゅう
自分の中にそんな装置があるの?装置といったら、身の回りにある機械や電化製品みたいなイメージを思い浮かべる人が多いと思うけど。
遊
みゅう、まったくキミの言う通りだよ。でも、人間の身体システムは、機械とは違う意味で精密で不可思議だよね。意識しなくても自動で日常生活を営むことができるしね。だから、人間は自分の外に意識をフォーカスし過ぎて、自分の中の装置を使うことを忘れてしまうのかな?そして、自分の外の装置でしか自分を変えられないと錯覚してしまうのかもしれない。本当のお宝は自分の中にあったということだよ。まずは、それを「意識」することが大切だよ。
みゅう
みゅう
お宝は自分自身の中にあったんだ〜❤️でも、ジャンクDNAはどんな感じにとらえたらいいのか、わかんないなあ〜(о´∀`о)
遊
方法はいろいろあると思うけど、イメージするのがいいかもしれないよ。身体は意識の乗り物だから。
会話 エネルギーフィールド アイキャッチ
精霊かえる
精霊かえる
僕は精霊かえるです。また、続編がありそうですね。僕の装置のスキルもスゴいですよー