かえる意識ラボ
日常生活でアセンションを意識するだけで
面白くて楽しい経験ができるはず!
みゅうと遊の会話

みゅうと遊の会話ー意識を変えるとは?

僕はかえるです。今日はみゅうと遊の会話です。自分の意識を変えるとは、自分の経験している世界を変えることにつながるのでしょうか?

みゅう
みゅう
遊、自分の意識を変えるってどうゆうことなのかな?
遊
まず、自分が何者で、どうしてこの世界にいるのかを思い出すことが大切だよ。
みゅう
みゅう
遊、いきなりハードル高くないですか?そんなこと、日々の生活に追われてると考えもしないと思うけど・・・。
遊
それはそれで、個人的な経験としては大事なことだよ。それを経験するのもここにいる目的かもしれないしね。
みゅう
みゅう
そうなのかな?なんで日々の生活に追われることが目的になっちゃうの?
遊
まさしく、それを経験するのが人間という生命体を堪能するのに必要だったのかもしれないよ。もともと僕らは無限の存在で、決まったルールがなかったとしたら、この有限に見える世界のルールに縛られて何かを経験したいと思うかもしれないよ。表面的な意識は苦痛と感じていても、意識の深いレベルでは四苦八苦することを経験したかった可能性もあるんだよ。
みゅう
みゅう
表面的な意識と深いレベルの意識があるの?
遊
顕在意識・潜在意識・超意識とも呼ばれているよ。大雑把にいうと、自分が意識している領域と意識していない領域があるってことかな。意識している自分だけじゃない、意識してない自分があるんだよ。その意識していない領域の自分は、無限で奇想天外としか言いようがない。意識がこの世界の人生劇場に没頭していると、本当の自分がよくわからなくなってしまうみたいなんだよ。不思議だね。何が本当なのか・・・よくわからない状態。それが今までのこの世界のルールだったとしたら?本当の自分を忘れてしまうというルール💧
みゅうと遊の会話 はじまりの海
みゅう
みゅう
本当の自分?無限で奇想天外?
遊
でも、今はその真逆のルールに変わってるみたいなんだ。今度は無限の自分を思い出して、今までとは違う方法で問題解決していくんだ。このルールのもとでは、自分の外にその答えを求めてもスムーズには行かないだろうね。自分の中に入って行って自分の意識を変えることによって、自分自身の人生劇場が変化していくのを観察できるんだ。
みゅう
みゅう
上手くいかないのを人のせいにしないで、自分の中を見なさいってことなの?
遊
そうだね。その時に注意するのは、自分のことを過少評価しないということだよ。「自分が悪いから、至らないからこうなった。」と思うよりも、「自分を信じる」ことが大切だよ。自分が経験したい解決法や結果をイメージしたり、自分を軽く笑いとばすのも・・・よいかな。自分を尊重して自分を信じていると、自然に人を信じていろんなことを任せられるようになるよ。自分や人を管理する必要性はなくなる。もともと僕たちは無限の存在なら、管理したりされたりすることとは無縁だろうから、自然の状態に戻っていくだけなんだよ。日常生活の中で、あっ、そうかーって腑におちた時、意識は変わっているんだよ。それは、自分の内側で起こってるんだよ。
会話 エネルギーフィールド アイキャッチ
みゅう
みゅう
わたしたち、これからは自然に戻っていくのね。自分の内側に向かって!?
春蔵
春蔵
人にわかってもらおうと躍起にならなくても、自分を信じて自分の道を行けばいいのであーる。自分を信じることが意識を軽くして、自分の思い通りの世界を経験することに繋がるのであーる。
かえる
かえる
最後に春蔵くんが美味しいとこ、もってっちゃいました。